プロフィール

鈴蘭

Author:鈴蘭
人を癒せる大人の女になりたい!
毎日を楽しく、そして必死に生きています。

ブログランキング

無謀にも、ランキングに参加してみました♪お楽しみいただけましたら以下のボタンのクリックをお願いします。
m(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のセックスを笑うな【DVD】


人のセックスを笑うな

前から見たいと思っていた作品でした。

観ての感想、美しかったです。
何かを訴えたり、予想外の展開があったり…という事はなく。
本当に美しく自然でほのぼのとした作品でした。

タイトルで想像するエロティックな展開はなく、美しく自然なHのシーンはあるのですが、それだけ。

カメラも据え置きで長時間の撮影。
まるでドキュメンタリーとか、アドリブで撮っているのかな?と思うくらい自然な流れ。





内容的な事を言うと、40歳のゆりが学生(20歳くらい)のみるめに「モデルになれ」と言いだして。
でも、永作は40とは思えないくらいキレイで。
あんなにキレイだったら、たとえ40でも学生が夢中になるのはしょうがないと思ったり。
20歳の年の差を感じないくらいの、ラブラブな二人のやり取りがほんわかします。




でも、でも。
ゆりは実は結婚していて。旦那さまとも円満で。
なのに、「触っちゃだめ?」と悪びれないというか、天真爛漫で。

本当に夢中になって、ショックを受けたみるめがかわいそうで。



この映画は地味に残る部分があって。
・信玄餅の食べ方
・灯油の入れ方
・みんな寂しいから、寂しいって言っても意味がない




なんでこんなタイトルにしたんだろうなぁ。
誰もセックスを笑ってはない。
ただ、みんな真剣に恋をしているだけ。
ゆりも恋をしていたのかは疑問だけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。